ありんこちゃんの愛とバレエ
その12〜忘れ物
 あああ。
もぉぉぉぉ、これ、前回もやったのにぃぃぃぃ。
もう、全然覚えられません。
泣きが入る。

ただ、前回、手のポジションを覚えたお陰で、ちょっとは顔をあげていられるようになりました。
ほんのちょっぴしとはいえ、これは進歩したってことなのかな。
でも、まだまだ覚えるべきことは沢山あります。

王子から頂いた本を時間の空いた時に読んでいるのですが、全然意味の分からない単語が多過ぎます。
取り敢えずは、ひとつひとつの言葉を理解しようと努めず、まず全部読むつもりですが。
物語を読むのはえらい早い私ですが、理論的な文章を読むのは苦手。
でもこのお陰で、歩き方とか姿勢とか意識するようになった。
まあ、それはおいといて。

ストレッチしながら本を読むありんこちゃんの図

何が辛いってプリエのできないのが辛いです。
踵に意識がいっていないのか。
アキレスが充分伸ばされていないからか。
昔、靱帯を伸ばしちゃったことは関係するのか。
4番5番でやろうとすると、特に駄目です。
鏡で自分の姿をみると、腰が落ちていないだけでなく、ちっとも膝が曲がって見えない。
無理矢理やろうとすると、膝か足の甲に鋭い痛みが走るだけ。
何処をどう伸ばせばいいんだろう。悶々しちゃう。

前回のレッスンの時にシャツとウォーマーを忘れた人がいたようです。
あれ?なんか見覚えが。
あれもしかして、王子のなんじゃ…。先生に伝えます。
「ああ、そうですか、じゃあ持って帰っていいですよ」

…えっ!

匂い嗅いでいいんですか?(←まちがい)

王子の忘れ物の図

先生が王子の彼女だというのはガセか?
ガセだな。情報提供はなんてったって母だし。
自分に都合の良いことはすぐに納得。
つーか、むしろ私が彼女だと思われてないか(喜)?
念のため、その場で電話してみたけど、繋がらない。
間違ってるといけないので、取り敢えず預かって貰うことに。
ちょっと毒気を抜かれて、今日の帰り道は泣かずに済みました。
今日覚えたこと、アン・バー(下)、アン・ナヴァン(前)、アン・オー(上)。 要は、腕の1番、2番、3番のようです。
腕の動きアニメ
back next
hola@arinko-chan.com
ありんこちゃん励ましませんか? 鉛筆アイコン書く 帰る帰る巣穴