ありんこちゃんの愛とバレエ
その20〜痛い時は無理しない
 さて、本日2回目のレッスン。
実は、前々回のレッスンを休んだので、その振替をしたかったのだけど、同じ内容のレッスンがこの日しかなかったのだった。
「同日に2回レッスンってどうでしょう」ってまた理由つけて王子に連絡。
体があったまってやリ易いんじゃないのって、プロの御墨付きです。
今夜の私はやわっこく、美しくなる筈。
…甘かった。
午前中にやったストレッチのお陰で、右足のハムがかなり激痛。
より一層固くなっちゃったよ。
私はどうも、左よりも右の方が固いようで。
左右対象にしたいと思うので、どうしても右に無理をさせることになってしまうのだが、それが祟って、ここんとこ、右のハムが痛いんです。
無理しても仕方ないので、膝の裏のストレッチはかなり手加減しました。
 同じ日だったせいか、今回も1番立ちが重視。
なんかもう、膝とか太腿とかガクガクなんですけど。
でも、これを当然のようにしなければならないんですね。
バレリーナが痩せてる訳だよ。
ありんこちゃんも、下っ腹痩せたいです。


ジュテのアニメ

 さて、今日はジュテというのをやりました。足をあげることのようです。
5番、シュル・ル・ク・ドゥ・ピエ、ジュテ、タンジュ、5番、ジュテ、5番、ジュテ、5番。
これを前、後ろ、横とやっていきました。
前後はともかく、横は、5番の足が前になったり後ろになったり…覚えられん。
最後にアラベスクでバランスをとるんですが、この時、足を高くあげようとすると腰がピキッといきそうになる。
恐らくこれは自分の背中が引き上がっていないからなんだろうけど、イマイチ分かりません。
てゆーか、体をまっすぐにしようという気持ちだけでいっぱいいっぱい。
だから痛い。
ギックリ腰になる前に、 その引き上げるという感覚を掴みたいと思います。

帰ったら、ストレッチングボードが届いていました。
今夜から毎晩乗ることにします。
何分位乗っとくんが理想なんでしょうね。
取り敢えず、1分てことで。

ストレッチングボードの図

 今日覚えたこと。
ジュテ。
トゥールはルルベ5番から4番に出して180度回転して5番に戻す。

トゥールのアニメ

back next
hola@arinko-chan.com
ありんこちゃん励ましませんか? 鉛筆アイコン書く 帰る帰る巣穴