ありんこちゃんの愛とバレエ
その28〜ぴょこたんぴょこたん
 フロアは本当に苦手。
バーがない分、誤魔化しがきかないっていうのと、大抵1組と2組に分れてやるので、人と人との隙間が空いていて、心もとない。
それぞれ、自分の動きが見えるよう、後ろについても人と人の間に立つので、鏡で自分がばっちり見えるんですね。
恥ずかしいです。
笑ってしまいます。
で、それを堪えて顔が真っ赤になる。
今日はシソンヌというジャンプをやりました。
5番プリエ、縦に足を開いてジャンプ、5番プリエです。
プリエの苦手な私にはこれも辛い…。
飛んだ時に膝が曲がってしまう。
ジャンプは2人ずつ組になってやる。という最高に恥ずかしい状態での練習です。

シソンヌのアニメ

 更に、今日は居残りでした。
その後でやった、ジャンプ幾つかを組み合わせたパが全く覚えられなかったからです。
カウントすると、3拍子4小節。たった、これだけの短い動きすら覚えられないなんて…ショック。
しかも、手の動きをつけると難しくなっちゃうからって、ステップしか習ってないんですよ。
誰かの後ろについて動いていれば、なんとなくごにょごにょごにょってやれてしまうんだけど…。
で、結果としてありんこちゃんがやったのは、右足と左足を交互に出して横飛びしただけ。
先生に、何度も何度も動いて貰って、やっとこさで覚えました。
他の生徒さんも巻き込んで、一緒にやって貰ってしまいました。
申し訳ない。
ただ、不思議なのは、皆がやると、それがひとつのダンスとして、キレイに繋がってるんですよ。
なのに、ありんこちゃんがやると、ひとつずつ確認しながらやっているせいか、それぞれの動きが確立してしまっている。
美しくない。
何度やっても、けろんこちゃん。
キレイに動くのは課題ということで、皆さんにお礼を言って、お教室を出ました。

蛙の着ぐるみを着たありんこちゃんの図


 やっとこさ覚えたステップを忘れないように、裏道を通って、ずっと練習をしながら帰った。
 で、気付いた。
最初のステップってパ・ド・ブレじゃん。
で、横っ飛び。
で、アッサンブレやって、シャンジュマン。
ただ、ステップとして教えて貰うよりも、ひとつひとつの動きを説明して貰った方が分かり易いと思うんだけどな。
初心者を混乱させちゃいけないと思ってくれたのかな。

後で電話して王子に一生懸命説明して聞いたら、横っ飛びはグリッサードっていうらしい。
「じゃ、それも今度のプライベートレッスンでやろうね」
だって。
うへえ。

つまり、今日のパは、パ・ド・ブレ、グリッサード、アッサンブレ、シャンジュマン。でした。

今日覚えたこと。
グリッサード、シソンヌ。
back next
hola@arinko-chan.com
ありんこちゃん励ましませんか? 鉛筆アイコン書く 帰る帰る巣穴